日本語 |  ENGLISH
< < MENU

沿革

MKグループ50年の歴史と伝統

1960〜70

1960年 南タクシー(株)設立
1963年 桂タクシー(株)の経営権引受
1971年 MK団地完成 (自宅交代制実施)[1]
1972年 身体障害者優先乗車制も実施 [2]
1975年 学士ドライバー採用
1977年 南タクシーと桂タクシー合併 エムケイ(株)に社名変更
1978年 救急タクシー発足

 

1980〜90

1980年 「都市交通改革に関する要望書」提案
1983年 身体障害者割引制度実施、ハナエ・モリデザインの制服採用 [3]
1985年 運賃値下げ裁判で全面勝訴
1992年 全車両禁煙実施、英国留学制度実施 [4]
1993年 全国初の運賃値下げ認可
1994年 エレガンスカンパニー誌 10大企業選定
1995年 米国 タイムズ紙でサービス最高の企業で選定
1997年 東京MK、大阪MK設立
1999年 英会話ドライバー導入

 

2000〜

2001年 GPS 無線自動配車システム導入 [5]
2002年 名古屋MK、神戸MK設立. 観光バス事業開始 [6]
2004年 Harvard Business School 情報化時代の経営事例として発表
2005年 次世代コールセンターシステム導入
2009年 福岡MK、滋賀MK、札幌MK設立
2011年 グローバル戦略本格開始. 米 LA支社(MK North America)設立
2012年 韓 ソウル支社設立