Point - 人事部の決め手 -

人事部の決め手 その1

第一印象。「挨拶」と「身だしなみ」といったとサービス提供者としての基本部分。

私は、バックオフィスでのお仕事なので、実際に現場でお客様にサービスをすることはないですが、弊社のお車をご利用になられたお客様から「グランドパイロットのおもてなしが素晴らしかった」「感激した」「感謝している」等とお褒めのお電話をいただくことがよくあります。

お客様に喜んでいただけることが我々の使命なので、バックオフィスのお仕事であっても、感謝されることは現場で活躍しているグランドパイロットの皆さん同様に嬉しく感じられます。

そんな中で採用するにあたり大事にした点は、第一印象です。特に「挨拶」と「身だしなみ」をチェックしました。

私は、人は第一印象でほぼ決まると考えています。どんなに成績が良い人材であっても見た目からでは、それを知り得ることは出来ませんが、気持ちの良い「挨拶」と清潔感のある「身だしなみ」をしていれば、相手には良い印象を与える事ができます。

弊社は、サービス業ですので、これらのことは基本であり、徹底されなければなりません。我々の会社は、お客様がいて成り立つ企業で、自分自身のサービスが商品です。商品がボロボロでは、もちろん売れませんし、買いたいとは思いません。それを踏まえ「挨拶」「身だしなみ」といった基本をよく見させていただきました。

人事部の決め手 その2

これまでの「人生の経験」。様々な経験で「社会性」や「協調性」が身に付く。

また、もう1つポイントとした点は「人生の経験」についてです。例えば、アルバイトや部活動等の経験があれば、成功・失敗体験含め様々な経験ができ、同時に社会性や協調性も自然と身に付きます。

このような経験から得られたものは、社会人として働く上で自分の糧となり、どのような環境においても活かしていけると考えています。社会人になると今まで以上に、様々な経験をしていくことになります。

我々のようなサービス業界では、お客様に応じた臨機応変な対応が不可欠となるので、自己の経験を活かしていける方を採用したいと考えました。

新卒内定者の方へのメッセージ

社会人としての“なりたい自分像”を描き、積極的に行動していきましょう!

内定おめでとうございます!

まだ実感がない方も多いと思いますが、入社日を迎えるのはあっという間です。入社に向けて少しずつ社会人としての心構えや準備ができるよう、来年より一緒に働く同志として、私たちも皆さんのサポートをさせていただきたいと思っております。

内定は決してゴールではありません。ここからがスタートであり、成長のチャンスです。社会人としての”なりたい自分像”を描き、その姿に近づけるよう、積極的に行動していきましょう。

皆さんの入社を、心より楽しみにしております。