<< MENU

ご予約案内

International SKY WEB(海外空港送迎)

「ロサンゼルス国際空港」をご利用の方はこちらからご予約いただけます。

 

 

タクシーのご用命

アメリカ・カナダから

通話料無料でご予約いただけます。
空港送迎のトップブランド・MKグループLAでスタート!

1(855)590-6552

詳しく見る

ハイヤーのご用命

日本から

日本全国どこからでも市内通話料金で。
ビジネスもプライベートも快適なロスの移動はいつもMK

(050)5534-3636

詳しく見る

観光ハイヤー

世界屈指の観光スポットが密集する南カリフォルニアを目的やテーマに沿って観光案内いたします。

詳しく見る

チャーター

ビジネスや個人旅行など、様々な目的や用途に対応できるのが時間制貸切カー・サービスです。

詳しく見る

ドライバー派遣

ドライバー派遣や車両+ドライバー専属など様々なサービスを組み合わせてご利用いただけます。

詳しく見る

LAエムケイのサービス

送迎可能エリア

ミートサービス

定額空港送迎サービスエリアマップとMK全サービスエリアマップのご案内はこちらから。

詳しく見る

マイルが貯まる

マイルが貯まる

MKは、マイル積算サービス会社です。ANAでもJALでも乗るたびにマイルが貯まり、とてもお得です。

詳しく見る

キャンペーン

キャンペーン

エムケイのお得なキャンペーン情報をご紹介しております。この機会にぜひご利用ください!!

詳しく見る

お知らせ

上海MK事業提携の解消について

遺憾ではございますが、上海MKはライセンス更新の問題などで本年いっぱいをもってHertz中国との提携関係を解消する運びとなりました。
Hertz-MKはHertzの一部署として存続し、事業を継承いたします。
したがって、来年1月以降のご予約はHertz中国が引き継ぎます。
これまでMKハイヤーをご愛顧賜りまして、誠にありがとうございました。
引き続き、Hertz中国を宜しくお願い申し上げます。

北米進出初の拠点、ロサンゼルスから全米へ

日本の主要都市に展開するMKグループの米国拠点MK North America(MK N.A.) は米国南カルフォルニア地域にてカー・サービスを開始いたしました。我々が定義する「カー・サービス」とはタクシーの利便性、コストとリムジン(又はハイヤー)のクオリティを兼ね備えた、全く新しい形の地上交通サービスで、リムジン・サービスをタクシー的料金で提供してまいります。ロサンゼルスMKは北米の第一拠点として、南カリフォルニアのほぼ全域に渡る、ロサンゼルス・カウンティー、オレンジ・カウンティー、サンバーナディーノ・カウンティー、リバーサイド・カウンティー、サンディエゴ・カウンティー、ベンチュラ・カウンティー及びサンタバーバラエリアまでの広範囲を主要運行エリアとし、サンフランシスコやラスベガス、アリゾナのフェニックス、グランドキャニオンなどの長距離サービスも承っております。今後、日系社会の皆様方に日本のMKと同様のサービスを提供し、米国国内でMK品質の浸透と拡大を目標に変わらない質の高いサービスを提供してまいります。

不安な海外での移動を安心にかえるサービス

ここロサンゼルスは、日本人が渡航する外国都市のトップにランクする巨大ビジネス、観光拠点です。とはいえ、不安な外国であることには間違いありません。そんなロサンゼルスでの移動を安心にかえ、皆様のロス滞在を快適で、フットワークのあるご旅行にかえます。空港からホテルやご自宅、観光地めぐり、夕食・ショッピングのお出かけ、イベント、コンベンション、ミーティングなどのビジネス移動などにも幅広くご利用頂いています。日本語、英語の両方を話す地元日本人スタッフが、MKクオリティでご案内いたします。特に、遠方やはじめて訪れる地域などでも安全に皆様の移動をアシストいたします。

豊富なサービス

日本で培われたMKの品質は、接客、運転だけではありません。京都を代表する観光タクシー同様に観光から、イベントの配車、VIPの専属ドライバー、お客様の移動に必要な様々サービスを商品化し単純明瞭会計で皆様にご好評いただいています。

短距離の「区間移動」から「空港送迎」「近郊の観光」ビジネスや観光での「短期貸切」から、ラスベガス、サンフランシスコ、国立公園などの「長距離観光」、ご高齢者の通院やリハビリテーション、お子様の通学などの「定期移動」、レストランやパーティなどの「生活送迎」等、お客様の様々な移動手段、ニーズに柔軟に対応しています。

品質重視のサービス

米国では、一般的に低品質・高価格なサービスを提供している会社が多く、ドライバーのスキルやサービスには統一性がありません。つまりサービスの内容に大きなあたり外れが存在します。また、古い車両を使い、汚く臭い室内、ドライバーモラルも低く不安になることも少なくありません。他方、ホテルなどが手配する高級リムジンではもちろん、車やサービス面では少し改善されますが、料金面で概して大幅に高くなり基本料金に加え、サービス・チャージ、手数料(アドミニ料)、高燃料費チャージ、CPUCチャージ、税金、回送料、ガレージ・チャージ等の一般の方々に理解不能の余計な費用・隠れた料金が加算され、基本料金は意外に安かったにも関わらず最終的に2倍、3倍の料金になることも少なくありません。 当社では皆様に高いご評価を頂いているMKグループのクオリティに加え、新車でゆとりあるクリーンな車種を取りそろえ、お車、ドライバー、サービスのどれをとっても他の追随を許さない質の高いサービスを基本としています。

見落とされがちな安全と信頼

米国にかぎらず、タクシー、ハイヤー・ドライバーのスキルとモラルは常にその資質を問われています。米国内においても「無許可営業」「無資格者の運転」「自己中心的で顧客無視」などによるトラブルが絶え間なく発生しています。

特に、深刻なのは知らずに無許可、無資格のお車にご乗車された場合、発覚時にお客様もそれを知って使用したかのように大変複雑なトラブルに巻き込まれる事があります。また、ドライバーが米国での正規在留資格や就労資格を持っていない場合、ドライバーとしての薬物検査をしていなかった場合には、万一の時に保険もきかず取り返しのつかない結果を招くことがあります。

たったわずかな料金の安さで使用するハイヤーが、会社の資格、モラルに加え、ドライバー個人の資格、検査、モラルを厳格に課しているかの判断は困難です。

特に、会社のみが正規の資格を持ち、車両登録していても、人手不足からドライバーが無資格であったり、就労許可がなかったり、薬物常習者であったりすることは少なくありません。

MKでは、グループ・ブランドとして、会社のポリシーとして全ての必要許認可、法令遵守、社員勤務形態の管理、必要検査に至るまで全てを厳格に行う数少ない会社です。

運転履歴の厳格な管理

当社ドライバーは、採用時点で優良な運転歴が必要です。

過去7年以内に大きな違反(MajorViolation)の飲酒運転、危険運転、(Driving Under The Influence, Reckless Driving)履歴がなく、また、過去3年以内にも小さな違反(Minor Violation)スピード違反、停止違反、事故(Speeding Violation, Failing to come to a stop, Minor Accidents)等のないドライバーのみが皆様をご案内しています。

アルコール&ドラッグ・フリーカンパニー

MKロサンゼルスでは、ドライバーはもちろん。スタッフ一同ドラッグ(麻薬や抗神経薬物)とアルコール(中毒性、依存症)の厳格な検査を行っています。単なるモラル教育だけではなくあらゆる角度から危険を排除し皆様の安全と安心を確保しています。